成人の日で、大雪で

TAGS: None

雪振ってます。
シンシン・・・っていうか、容赦なく振ってる感じです。

えー、今池袋の喫茶店にいるんですけど、正直バイクで来た事を後悔してます。
なぜ、バイクで来てしまったのか。
その質問はそのまま「なぜ、寝坊してしまったのか?」になるんですけど。
要は自業自得ってやつです。電車でもそんなに時間かからないのに・・・えーん。

こういうときは思いますね。オフロードバイクを買っておけばよかったと。
KDX125とかどうですか?フルサイズですし、2stだからパワーもあるし!(現実逃避)

さて、そんな雪を身に注ぎつつ、池袋で打ち合わせでした。
打ち合わせ自体は特に問題なくおわったんです。 で、雪で、その後の予定がふっとんだのもあり、ジュンク堂にはいりました。
最初はableton Liveの本でも買おうかなと思って入ったんですが、本屋さんというものはブラックホールに近くてですね
まー色々と立ち読んでしまった訳です。 ひろゆきの「2chをなぜすてたか」とか、海外SFとか・・・まーいろいろですよ。

で、何気なく歩いていると、美輪明宏さんの本を発見。
美輪明宏さんの本って今まで読んだ事なくて。面白いんだろうなーとおもって手に取って立ち読み開始。
すると、これが面白い。女性の質問にたいして、三輪さんが答える形のエッセイだったんですが、
三輪さんの芯のある考えに、どの質問者もばっさり切っていて、これが気持ちいい。
たとえば、一回浮気した奥さんが拘束がひどい、って訴えていて、当然でしょ?子供育ておわってから考えなさいと。
と思ったらその一つ前のページで「子供を育て終わったんだったら、お互いの迷惑かからない程度に浮気でもしてもいいとおもう」と。
付き合いは腹六分目にしておきなさい、などなど。
僕的にはそのズバズバな感じが面白くて。

気付くと、20〜30分ぐらい立ち読みしてしまいました。

ふと上を向くと

そこには「女性向けエッセイ」という棚札が。

 

周りを見渡すと、女性向けの本ばっかり。

 

立ち読んでいる人も女性ばかり。

 

 

そんな中、立っている全身黒尽くめの革ジャン大男。

 

 

 

・・・・・・・なんか・・・すみません。

 

 

 

 

 

 

静かに本をおいて、階をおりましたとさ。

給料でたらかおう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現実逃避していないで、帰らないと、ヤバいぜ。(macの電池も切れるし)
スクーターで雪の日は危険だから、良いライダーはまねしないように!


© 2009 . All Rights Reserved.

This blog is powered by Wordpress and Magatheme by Bryan Helmig.