バイクのバッテリーのお話

TAGS: None

スカイウェイブのリコールが来ました。
電気関係のところみたいです。どうやら、とある条件でパワーモジュールが壊れてしまう恐れがあり、モジュールとレギュレータを交換するみたいですね。

レギュレータ-の不良といえば、僕が初めて乗ったビックスクーター、マジェスティがレギュレータ不良でした。
たしか引っ越しのバイトのDさんから安く譲り受けた際、「バッテリーがだめになってるんだよ」と言われました。
その時は気付いておらず、バッテリーを交換して、無事にエンジンがかかり、そのまま乗っていました。
1か月ぐらいたったあと、エンジンをかけて大学から帰ろうとしたところ、カチッという音とともに、スターターがまわりませんでした。
バッテリーが上がった状態です。こうなると、キックスターターがついていないマジェスティはただの鉄の塊(タイヤ付)になります。
バッテリーがまたあがってしまいました。しかたなく、電車で帰ることに。
しかし、わが母校には学バスがあるんですが、これが片道100円のチケットを大学で購入して乗る必要があります。バスでは買えません。
普段全くバスに乗らないので買い方も知らず(ちなみに、入学の次の日からバイクで行ったため、それまで一度もバスにのったことがありませんでした)
確か同級生の藤田にバス券をもらって乗ったと思います。
なお、バスに乗ったのはこれっきりだと思います。。。(笑

バッテリー交換→1か月から2か月でバッテリーがあがる→交換

を何回か繰り返した後、ようやく僕は原因を探すことになります。

最初は漏電を疑っていたんですが、バイクショップの方によると、漏電はないと。
漏電じゃなければなんなんだ!となっていたんですが。。。いろいろとネットでしらべてみると、レギュレーター異常じゃないかということになりました。

これの条件は

・バッテリーが死んだあと、充電できない
・発電中(アイドリングではなく、ちょっとエンジンを回した状態)に18v以上の高いボルテージになっている

です。

正式名称レギュレータレクチャファイヤというのは、発電機で発電された交流電流から直流に変換し、一定以上の電圧にならないよう制御する部品のことです。
これが壊れると、ボルテージが上がってしまいます。

要は高ボルテージでバッテリーが毎回駄目になっていたということです。
なぜかこれに気付くのに何回もバッテリーを変えてからになってしまいました。。。
今となってはあほなことなんですが、テスターすら持っていなかった当時の僕にはレギュレーターなんて言葉は出てきませんでした。

そんなこんなでヤフオクでレギュレーターを買って交換してみると、その後バッテリーを交換することがあまりありませんでした
(単純にキーをONにしっぱなしにして、バッテリーを挙げてしまったことはあります)

そのマジェスティも、2年生の時に首都高走行中にエンジンがブローして、それっきりでしたっけ。。。懐かしいです。もうそれから2台ビックスクーターを乗り換えてます(マジェスティ→マジェスティ→スカイウェイブ)
スカイウェイブはもう7年、走行距離が9万6千キロ。思えば遠くにきたもんだ。

ということで、なかなか皆さんにはないとおもいますが、レギュレーターの不良というのは怖いんです。
もし、すぐにバッテリーがあがっちゃうんだよーという人は疑ってみてください。

ということで、バイクの電気の話でした。

 

写真は懐かしい一台目のマジェスティ。そうそう、こんなでした。

 

DSC00288

DSC00366


スカイウェイブの話

TAGS: None

どうも、エイプリルフールも完全にスルーしたカーネルです。
選挙に行ってきました。統一地方選です。
まあ、そんなことはさておいて。。。最近スカイウェイブの走行距離がやばいことになっています。
いつまでたっても更新しない、大分旅行編の時には「1万キロこえた!」なんてことを喜んでいましたが、

いまではもう9万6千キロ超えてます。

20150325_014036000_iOS

先日ガソリンの給油口のカバーが割れました。。。
いろいろ駆使して今はくっついています。。。
中古のビックスクーターの走行距離が2万いっていると「このスクーター、結構走っているね。。。」なんて言われる中、あと少しで10万キロです。

以前、バイクショップでオイル交換をお願いした時に、ちょうど僕のバイクと製造番号が100変わらないスカイウェイブがいたんですが、
あちらさまはまだ23000キロでした。僕は9万超えてました。。。

どうしてこうなった。。。!
ま、それだけいろいろなところを走っているということですね!もう絶対に売れません!最後まで乗ってやる‼
ということで、今日現在修理にスゲー迷っています。
目下問題になっているのは、駆動系ですね。
55000で一度リフレッシュしたんですが、それ以来77.000kmでベルトを交換したっきりです。
スカイウェイブの純正Vベルトの耐久は20000なので、そろそろ交換時期なんですがそれと一緒に駆動系を交換するべきか。
しかしながら、駆動系を一式交換すると60000円ぐらいかかります。
60000円払って駆動系をリフレッシュするか、ベルトの交換だけで済ませるべきか。。。悩みどころです。
走行距離的に言えば、いつエンジンがブローしてもおかしくありません。
しかしながら、今のところ不調らしき不良は全くありません。先にスターターモーターが逝きました。。。(すでに交換済み)

正直、迷います。タイヤとかだったらすぐに交換するんですが。。。

こう考えると、ちゃんと修理履歴を付けておくべきでした。。。
ちなみに、2chのスカイウェイブ坂を見ていると、どうやら10万超えている人はいるみたいですね。
うーむ・・・・・・・・・・・・
でも、エンジン元気だから、変えようとおもます!
急に壊れちゃっても。。。まあ、10万のったら、それぐらいの価値はあったはず!ってことにします(^▽^;)


© 2009 . All Rights Reserved.

This blog is powered by Wordpress and Magatheme by Bryan Helmig.